STAFF

スタッフ紹介

  • 取締役

    門脇 涼

    プロフィール
    1984日12月23日 旭川市生まれ。
    北海道旭川南高校卒業。講道館柔道弐段。学生時代は主将を務め、地区大会で2連覇を達成。
    高校卒業後に上京し、大手寝具メーカーに勤務。2007年に旭川市へ帰郷し、地元不動産会社へ就職。
    2014年、キュービック不動産創業より店長として勤務。ゼネラルマネージャー(GM)職を経て、2021年6月取締役に就任。
    2019年には「旭川のサラリーマン代表」と称し、多くのフォロワーを巻き込み、旭川では前代未聞、人気講演家 大嶋啓介氏を招き700人規模の自ら個人主催する講演会を満席で成功させる。
    現在は、人材育成とチームビルディングのプロとして、お客さまのご満足に応えられるスタッフの育成に力を注いでいる。
    メッセージ
    不動産市場は常に変化し続けています。わたし達キュービック不動産は、ご縁ある全ての方々の「笑顔」のため、常に前進し、輝く未来を目指して突き進みます。 
    ~現状維持は衰退なり~
    最新を取り入れ、お客さまにご提供します!
    慣例を打破して、新しい常識を作ります!!
    不動産業に携わって15年。トップセールス時代を経て、キュービック創業に携わり、マネジメント業務に就いた頃は、多くの困難も経験しましたが...
    「誰のために、何のために、何故この仕事をしているのか。わたしは関わる人全てを幸せにすることを諦めない。キュービック不動産で命の時間、情熱を燃やし続けます。」
    これからも「期待以上」をご提供できる会社、絶大な信頼をいただけるスタッフの育成に全力で取り組んで参ります。
  • 管理部PM課 課長

    矢野 凌平

    プロフィール
    1991年6月26日 旭川市生まれ。
    北海学園大学経済学部卒業後、北海道警察官の採用を受け、美唄警察署の駅前交番員として勤務。地域で発生する窃盗事案、交通事故等の初動処理にあたる。
    退職後、兄が経営する会社に勤めるかたわら、消防士を目指し試験対策をおこなう。
    2016年、兄が賃貸物件のオーナーになったことをきっかけに、不動産業界に興味を持ち、消防士の夢から一転キュービック不動産に入社。
    これまで賃貸、管理、工事全ての業務に携わり、現在はPM(プロパティマネジメント)課課長として、オーナーさまの窓口業務を担当。弊社の物件管理ブランド「満室革命」のプロジェクト立ち上げを担当し、2020年度、管理物件増加率前年比124%にアップ。また空室削減に貢献し、オーナーさまから絶大な信頼を得ている。
    メッセージ
    前職は、北海道警察官として日々活動してまいりました。子どもの頃からの消防士になりたいという思いを捨てきれずに2年で退職。30倍の狭き門と努力不足から合格することは出来ませんでしたが、誰かにとって安心できる存在でいたいという想いは、警察官時代、あこがれていた消防士の仕事にも共通しています。
    組織・チームで大きな成果をあげていくことに魅力とやりがいを感じています。
    お客さまにとって何が大切なのかを常に考え、わたしたちに出会えたことが「幸運」と思っていただけるように、日々業務にあたっています。オーナーさまと一緒に考え、最善の答えを出すことが、わたしの仕事です。
  • 管理部工事課 課長

    奥山 大輔

    プロフィール
    1982年7月14日 旭川市生まれ。
    北海道旭川南高校卒業。
    高校卒業後、札幌の大学へ進学。経済学を学ぶ。
    大学卒業後帰旭し、市内建築・土木資材卸会社へ就職。
    のち市内食品製造及び卸・販売会社にて営業に携わる。
    約10年間従事した後、キュービック不動産と出会い
    これまでと全く異業種の世界へ飛び込む。
    メッセージ
    キュービックにとって出会う方全てが大切な存在です。
    物件のオーナーさま、その物件に住んでいただく入居者様、もし何かトラブルが起きたときに出動していただく取引業者様、皆様あってのキュービックです。
    一番嬉しいのは「ありがとう」という言葉と、その時の「笑顔」です。
    一回でも多くその光景に出会えるよう、日々仕事に取り組んでいます。
  • 賃貸部賃貸課 課長

    佐々木 陸

    プロフィール
    1992年6月18日 旭川市生まれ。
    小学生から野球一筋。市内の強豪校旭川実業高校に進学し、2010年には念願の全国高校野球選手権大会(第92回甲子園)に出場。
    高校卒業後、あさひかわ農業協同組合に就職し、米・青果の販売・生産業務に携わり流通業を学ぶ。
    その後、大手飲料メーカーで営業経験を積み、2018年キュービック不動産に入社。
    常に挑戦し、結果にこだわる強みを活かし、2020年度、歴代個人売上を更新。
    現在は賃貸部賃貸課課長として、PM(プロパティマネジメント)課の業務も兼務。豊富な現場経験から、最新の情報を集め、圧倒的な提案力でオーナーさまとの信頼関係を築いている。
    メッセージ
    キュービック不動産に入社し、関わる人達のおかげで自分自身に大きな変化がありました。常に理想と結果を求め、こだわりを持つことが私のスタイルです。
    今不動産業界は、管理のシステム化、オンラインでのお部屋探しなど、急速にDX化が進んでいます。
    そんな中でも、直接お会いする機会を大切にして、将来を一緒に見据えて本心で関わらせていただくこと、お客さまに圧倒的な質と量のご提案ができることが私の強みです。
    キュービック不動産に出会っていただいた全ての方へ、こだわりのサービスと真心を、これからもご提供して参ります。
  • 総務経理部 チーフ

    佐藤 真理子

    プロフィール
    1981年11月11日 旭川市生まれ。
    北海道旭川南高等学校卒業後、語学留学のため渡米。帰国後結婚し、子育てをしながらエステサロン勤務や自宅で英会話教室を開くなど、さまざまな経験を重ねる。
    女性が職業を持つ大切さを感じ、能力を磨くため、経理事務や会計事務所で正社員として勤務。税金のしくみや、企業の決算書に興味を持ち始めたところで、キュービック不動産と縁があり入社。現在は、総務・経理担当チーフとして、社員の労務、オーナーさまの清算業務などを担当している。
    メッセージ
    インターネットも充実し、さまざまな職業が人から機械へと代わり、それは不動産業界も例外ではありません。だからこそ、人と人との関わりを大切にし、安心してお任せいただけるように、社員の働く環境を整え、清算業務なども慎重におこない、ご信頼を築いていくのがわたしの仕事です。
    また女性として、職業を持ち自立する大切さや、さまざまな経験や知識を身につけるうちに、誰かに必要とされるよろこびや、自分の視野を広げる楽しさを見つけました。
    今後も切磋琢磨しながら、会社も自分自身も成長して参りたいと思います。
  • 管理部工事課 スタッフ

    藤本 広樹

    プロフィール
    1990年8月16日 札幌市生まれ。
    札幌の高校を卒業後、介護・福祉を学ぶために東京の短大へ進学。
    その後母国韓国へ留学し、さまざまな経験を通して世界観を広げる。
    帰国後、6年間パチンコ業界で接客や経営を学び、関心があった歴史勉強から土地の登記などに興味を持ち、不動産業界へ転職を考える。
    2019年キュービック不動産と出会い、現在は管理部工事課スタッフとして勤務。
    メッセージ
    留学の経験から、お互いの違いを認め合って、困っている時は助け合う、差別や争いの無いやさしい社会を理想に描くようになりました。
    仕事では、常にお客さまとの対話を大切にしながら、キュービックの最大の強みであるチームワークで、スピーディーな対応を心がけています。
    キュービック不動産は、世界に「感謝」を伝えることが出来る会社です。
    これからも「ありがとう」「Thank you」を世界に発信できるよう貢献してまいりたいと思います。
  • 管理部工事課 リーダー

    金子 翔太郎 

    プロフィール
    1987年7月23日生まれ。
    2018年、不動産業に興味を持ち始め、
    長年勤めていた石油業界という全くの異業種からの転職となり、
    人生初めての大きな分岐点となりました。
    約16年間ガソリンスタンドに勤め、その内約7年間店長として勤めました。
    前職で極め続けた接客力をキュービック不動産で活かしていきます。
    衣食住の中でも「住」というテーマは特に妥協しづらいもの、
    お客様の暮らしや住まいにフォーカスし、人々の生活や将来、人生そのものをより良いものにしていけるよう努力して参ります。
    メッセージ
    キュービックメンバーに出会った事により、
    自分の中での価値観や様々な視野が大きく広がりました。
    まずは人として一回りも二回りも大きい人間になっていきたい。
    それと同時に企業の発展を通じ、
    不動産業界で名を刻むプロフェッショナルを目指します!
  • 賃貸契約書担当スタッフ

    城 史也

    プロフィール
    1985年11月1日 旭川市生まれ。
    旭川実業高校を卒業後、教員を目指して進学。
    その後、家族の介護と家業の不動産業を学ぶために退学し、宅地建物取引資格取得の勉強を始める。
    2018年の宅建合格と共に就職先を探していたところ、キュービック不動産と出会い就職。
    現在は、賃貸契約書、証明書作成、重要事項説明などを担当。
    スポーツジムでズンバサークルを主催するなど、運動系のスキルを活かし、社内でも朝の体操指導を担当している。
    メッセージ
    キュービック不動産のメンバーは向上心が強く、常に「お客さま、オーナーさまが、どうしたらよろこんでくれるか?」を考え、主体的に行動するスタッフが集まっています。
    わたしの学生時代も、人を楽しませ、よろこばせることが大好きな仲間と過ごしてきました。
    地元旭川が大好きなので、あそびスポット、スイーツ情報など、まだ旭川を良く知らないという方は、ぜひお気軽に声をかけて下さい!キュービック不動産のスタッフは、常に成長し続け、お客さまの暮らしをサポートいたします。

  • 賃貸部賃貸課 サブリーダー

    白戸 沙也加

    プロフィール
    1997年10月6日 旭川市生まれ。
    札幌大谷大学短期大学部保育科卒業後、旭川市の認定こども園で保育士として勤務。
    2020年、直接人と関わる営業職へのあこがれと、人生に新たなキャリアを積むために、キュービック不動産へ入社。
    現在は賃貸部賃貸課サブリーダーとして、お部屋探しのお客さまをサポート。
    特に保育士の経験から、お子さまのいる家庭へのご提案や、女性ならではの視点、丁寧でわかりやすい説明に定評があり、ご紹介つながりでの依頼が多く、お客さまから多大なご支持をいただいている。
    メッセージ
    〝お客さまの希望にピッタリなお部屋"をご提案できるというのは、実は少ないのです。だからこそ、ご要望を細かくうかがい、ありのままの情報をお伝えして、お客さま自身が納得してご決断できるよう、全ての不安や疑問を解消させていただくのが、わたしの仕事です。
    この世界を選んだ理由は、わたし自身が一人暮らしを始める際に、何もわからず不安な中、丁寧に対応して下さったルームアドバイザーさんを思い出したからです。人に寄り添い、理想を叶えるお手伝いをする仕事に、やりがいを感じています。
    これからも知識と経験を積み重ね、お客さまのご満足にお応えしてまいります。
  • 賃貸部賃貸課 スタッフ

    風間 勇樹

    プロフィール
    2000年12月23日 旭川市生まれ。
    家具職人の祖父の影響で、木工品やデザインに興味を持ち、森林・林業を学ぶため農業高校へ進学。
    子どもが好きで、将来は保育の仕事に就きたいと、木を使った教育「木育」を勧めている当麻町森林組合に入社。
    その後札幌の住宅会社に転職し、リフォーム業、図面作成、賃貸営業など不動産全般について学ぶ。
    「家」へのこだわりが膨らみ、2021年地元旭川に戻り、キュービック不動産に出会い就職。
    現在は賃貸部スタッフとして、ご家族がしあわせに、何年も住みたくなる満足いくお部屋をご提案している。

    メッセージ
    親からの教えでもある、常に思いやりを持って人に接し、優しい人間であることを大切にしてきました。
    お客さまのお住まい選びのお手伝いをさせていただきながら、望まれる生活スタイルに合ったお部屋が見つかった時は、この仕事のやりがいを感じます。 本来興味がある家の図面制作や、物件のリフォームに関して、今も勉強を続けています。何年も住みたくなるような、満足いくお部屋をご提供することが、わたしの仕事です。

CONTACT

お問い合わせ

物件管理のお問い合わせやご質問にもお答えいたしますのでお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ
0166-55-5055受付時間: 10:00〜18:00
メールフォームでのお問い合わせ
無料不動産査定依頼はこちらから
不動産査定フォーム